上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<前回までのあらすじ>
散歩に出かけたら、ちよに引っ張られてすっころび腰を打ち、歩けなくなってしまったばあちゃん。
はいつくばって家に帰ってきたが、一緒に出かけたはずのちよの姿はそこになかった。


ばあちゃんと一緒だったはずのちよがいないので、どうしたのか聞いてみると、野良ワンコを追いかけて、どこかへ走って行ってしまったと言うではないか。

どこかへ行っちゃった!?
 
行っちゃった!? 

行っちゃったぁぁぁ!?

一瞬めまいがしましたが、倒れている場合ではない。早く見つけに行かなければ。

ケガをしてる母親を置いて犬を探しに行くなんて薄情かもしれませんが、私以外ちよを探してくれる人がいません。
騒ぎに気付いてじいちゃんが起きてきたので、こういう訳だからすぐ病院に連れて行くようにと説明し、ばあちゃんを託しました。

パジャマの上にコートをはおり、寝癖だらけの頭のまま私は家を飛び出しました。
時は通勤時間帯。車がビュンビュン走っています。一刻の猶予もありません。
聞き込みのため、急いでちよの写真を用意し、万が一事故にあっていた時のことを考えて、タオルもたくさん持って行きました。

まず、ちよがいなくなった場所に行ってみましたが、当然いるはずもなく、次に道路を見わたしてみましたが、何も倒れている様子はありません。
よかった、まだ事故にあってはいない。

ちよの名前を呼びながら、うろうろ歩いていく私。
知らない人が見たらきっと「あの人、子供が迷子になったのかしら?」と思ったことでしょう。
「ちよ」なんて人間みたいな名前をつけたからね。
エリザベスとかジョセフィーヌとかにしなくて良かったかもしれない。


*ここからは写真がないので私のへたくそなイラスト入りでお話します。

そんなこんなでうろうろしていると、


あっ
あ

いたーーーーーっ!!!!!

探すこと約10分。意外と早く見つかっちゃいました。。。

ああ、ちよ。会いたかったよ。どんなに心配したとか!!


ちよー!!

おかあさーん!!

さいかい
感動的な親子の再会


・・・・・になるはずが
くるっ
なんということでしょう。
ちよは私の姿を見るなりくるっと向きを変え、逃げるように走り去ってしまったのです。

そんな!やっと会えたのに。 まって、行かないで、ちよ!!

「こらあぁぁぁ~ちよ!!なんで逃げるのぉぉぉ」←追いかけるからです。

きゃは
寝起きで思うように走れない私をあざ笑うかのように、ちよのやつは時々止まって振り返り、また走り、また振り返りしながら楽しそうに逃げていきやがりました。

よそ様のお宅の庭を走りぬけ、数100メートルほど追いかけたところで、ようやくちよを捕まえることが出来ましたが、朝から全力疾走させられた私はすっかり息切れしてしまい膝はガクガクになり、はいつくばってようやく家に辿り着いたのでございます。


ところで、ばあちゃんですが、打撲ぐらいかなと思ってたら、腰の骨を折ってたそうで、入院はしなくてすんだのですが、しばらくの間起き上がることも出来ず、治ってからも杖を使って歩くようになってしまったのでございます。

↓だいぶ歩けるようになったばあちゃん
だいぶ

みなさんも散歩のときは注意してくださいね。


長々とお付き合いくださってありがとうございます

Secret

TrackBackURL
→http://chiyokosyou.blog7.fc2.com/tb.php/90-04e2a830
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。