上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.12 月命日でした
*今日はちょっと重い話なので、苦手な方はスルーしてくださいm(__)m


昨日は猫ちゃんの月命日でした。

12月11日の夕方、私の運転する車に撥ねられ、猫ちゃんは亡くなりました。
もちろん故意ではありません。
突然飛び出してきた猫ちゃんを避けることが出来なかったのです。

猫ちゃんは、恐らく即死だったと思われます。
私が駆け寄った時には、すでに息をしていませんでした。
飼い猫なのか野良なのか判りませんでしたが、私は猫ちゃんの亡骸を持って帰り、家の畑に埋めました。

埋葬し終えた時までは意外と冷静に淡々と行動していたんですが、翌日お墓参りに行き猫ちゃんのお墓を見た時に、震えがきて涙が止まらなくなってしまいました。

猫ちゃんのお墓は私の罪の証です。

月命日の昨日、またお墓参りに行ってきました。
1ヶ月経ってるからか、震えるほど動揺はしませんでしたが、胸の奥にモヤモヤしたものが込み上げてきました。

親には「これが人だったら、もっと大変なことになってたんだから」と言われましたが、やっぱり生き物を死なせてしまった罪の意識は消えません。

ちょくちょく道路わきなどに車に轢かれて死んでいる犬や猫を見かけます。
故意ではないにしても、撥ねておいてそのまま行ってしまえる人の気持ちが解りません。

猫ちゃんも、後続の車2台にさらに轢かれてしまいました。
その時に、足の骨が折れた時の「バキッ」と言う音を今でも覚えています。

もし人間だったら、後から来た車は止まってくれたでしょう。
救急車も呼んでもらえたでしょう。
私が死んだ猫を車に乗せてることに気付いた人は、お人好しだと思ったかもしれません。

猫ちゃんの初七日が済むまで、私は肉を食べないことにしました。
好物のから揚げなどを食べないことで自分への戒めの意味もありましたが、猫ちゃんの足から骨が出ていたのを見てしまい、お肉を食べる気になれなかったというのも事実です。

しかし、肉の入ってない食べ物って、なかなかないものなんですね。
加工食品にも、なんやかんやでお肉が使われているし・・・・。
食べられるものがなくて、果物とかおにぎりとかを食べてましたよ。
1週間ぶりに食べたハンバーグは、やっぱりおいしかったです。

シロちゃんファミリーを保護したりしていた私が、まさか猫ちゃんの命を奪ってしまうなんて、思いもよらなかったです。
こういう訳で、12月の途中からブログ更新を自粛していました。
とても楽しい記事を書く気持ちにはなれなかったので・・・。

これからは毎月11日には猫ちゃんのお墓参りに行こうと思ってます。
猫ちゃん、どうぞ安らかに・・・・・・。

*本日はコメント欄を閉じますね。
TrackBackURL
→http://chiyokosyou.blog7.fc2.com/tb.php/553-91b3c682
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。