上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*今日は文字ばかりです。そして長いです。

昨日、ちよがよそのワンコに噛み付くという事件がおきてしまいました。

夕方の散歩のとき、だいぶ暗くなってしまったので、いつものあぜ道ではなく歩道を歩いてたんです。
そしたらノーリードのチワワちゃんがちよに向かって走ってきまして、ちよが大興奮してしまったんですよ。
慌ててちよを抑えようとしたら、よりによってこんな時にちよのハーネスがスポッと外れてしまいましてね。

ちよはそのままチワワちゃんにまっしぐら。
歩道から一歩踏み出せば、そこは車がビュンビュン走ってる危険な道。

私はもう、半分パニックになって叫びながらちよを捕まえようとしました。
そしたらチワワちゃんの飼い主さんが、「やめて!やめてー!」って叫び声をあげたんです。

ちよがチワワちゃんを噛んだのか!?

飼い主さんがチワワちゃんを抱き上げると、ちよは興奮して飼い主さんに飛びつきました。
そこでようやくちよを捕まえることができたんですが、まだ興奮して暴れまくり、なかなかリードをつけることができませんでした。

チワワちゃんの飼い主さんに、「ケガはないですか!?」と聞いたら、「しっぽが・・・しっぽが・・・」と言いながら、歩いていってしまいました。
飼い主さんも気が動転してるようでしたが、私もちよを抑えるのに精一杯でその場を動くことができませんでした。

チワワちゃんと飼い主さんには悪いけど、その時私はちよが車道に飛び出したらどうしようということしか頭になかったんですよね。
ちゃんとリードをつけて散歩してたのに、よりによってハーネスごと外れてしまうなんて・・・。
ほんの一歩、歩道から出たら、ちよは車に轢かれてました。
もう私、腰が抜けそうになってフラフラしながら家に帰りましたよ。

そのチワワちゃんは隣の家のワンコで、いつもノーリードで散歩してるんですよね。
でもまさか、いくら歩道を歩いてるとはいえ、こんなに車の多い道でもリードをつけないなんて。

その時私はすごく腹が立ってました。
噛んだのはちよのほうだけど、先に吠え掛かってきたのはチワワちゃんだし、ノーリードだし。
不用意にちよを興奮させて、危険な目に遭わされたと思いました。
こっちは悪くない、絶対に謝らないぞ!!

ってその時は思ってたんですけど、だんだん気持ちが落ち着いてきて怒りが収まってきたころ、廊下でいつものように警備の仕事に励むちよの姿を見たら、すごくホッとして涙が出てきたんです。

ああ良かった。ちよは生きてる。
車に轢かれなくて良かったって・・・・。

そしたらチワワちゃんのことがすごく心配になってきました。
そして飼い主さんもどんな気持ちでいるだろうかと。
もしチワワちゃんのケガがひどかったら、飼い主さんはどんなにか心を痛めてるんじゃないだろうかと。

それで今日、勇気を出して隣の家に謝りに行きました。
もし大ケガをしていて、慰謝料とか請求されたらどうしようとビクビクしながら。

そしたらね、チワワちゃん元気でした。
飼い主さんによると、シッポを噛まれたんだけど、毛がフサフサしてるところだったから毛が少し切れただけでケガはなかったんですって。

よかった!!本当によかった!!

手土産にワンコのおやつを持っていったら、「返ってすみませんねぇ、気を使わせちゃって」と言って下さいました。
そして、「うちもこれからはリードをつけるから」とも言って下さいましたよ。
「ええ、つけて下さい。必ずリードはつけて下さい」と私は心の中で言いました。

勇気を出して謝りにいってよかったです。
チワワちゃんも無事だったことが分かったから、これで今夜はぐっすり眠れます。
あのまま一人でモヤモヤしてたら、きっと胃に穴が開いてたかも。

でも、もう二度と、こんなトラブルはゴメンですよ。
相手が話の通じる人だったから良かったけど、そうじゃなかったら下手したら裁判沙汰になりますからね~。



<ランキングに参加しています>
リュカfc2用  中型犬3

長々とすみません読んでくださってありがとうございます。
Secret

TrackBackURL
→http://chiyokosyou.blog7.fc2.com/tb.php/349-c5cc650d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。