上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝、ちよとあぜ道を歩いていたら、ふと何処かへ行ってみたくなりました。
青空をぐるりと眺めていると、筑波山が私の目に留まったのです。


そうだ、筑波山へ行こう


筑波山

目指すはあの山だ!!
今日は雲もほとんどないから、きっと見晴らしがいいだろうな~。
筑波山神社で初詣もしよう。(まだ行ってなかったの)
それから山頂の展望台にも行くぞ!!

筑波山に行ってくるね

ちよに留守番を頼むと・・・・・

ぷい

ぷいっと横を向かれちゃった。

ちよに別れを告げ、私は筑波山への道を車でひた走りました。
そして、うねうねと曲がりくねった山道をビビリながら登り、山の中腹にある筑波山神社へ辿り着いたのです。

さあ、行くぞ!! 初詣に!!

筑波山神社の門

と思ったら、これは神社の門でした。
あれ、門でいいのかな。神社に門ってあったっけ?
まあいいや。
この門は修復中のようで、青いビニールシートで覆われてました。

筑波山神社

こちらが神社でした。
それはもう必死に、どうか良いことありますように、ちよとずっと一緒に暮らせますようにと祈ってきました。

お参りが済んだら次は山頂へ。ケーブルカー乗り場へ向かいます。
自分の足でなんて登りませんよ。か弱い私には無理です。腰も悪いし。
行きも帰りもケーブルカーです。

ケーブルカーに乗った

展望台までは約8分だそうです。
ケーブルカーに乗ってる間中、筑波山の歴史とか、貴重な動植物がたくさんあるとか、なんとかかんとかアナウンスが流れてました。
ちょっとうるさかったな。別に聞いちゃいないんだけど。

そんなこんなで山頂の展望台へつきました。
人は数えるほどしかいませんでしたよ。
まあ、今の時期じゃねぇ。

はい、では皆様。
右手をご覧下さ~い。

女体山の頂上

あちらに見えますのが、女体山の山頂でございま~す!

はい、今度は左手をご覧下さ~い。

男体山の頂上

あちらに見えますのが、男体山の山頂でございま~す!

はい、では次は正面をご覧下さ~い。

日光が見えるよ

矢印の下の辺りに薄ぼんやり見えるのが、日光連山でございま~す!
もっとはっきり見えるかと思ったけど、いまひとつだったな・・・。

では今度は、反対側をご覧下さ~い。

ゴルフ場と霞ヶ浦

矢印の辺りに見える水溜りみたいなのが、霞ヶ浦でございま~す!
その下の山が削られたみたいに見えるのが、たぶんゴルフ場でございま~す!

眼下に広がる大パノラマ

どうですか?この眼下に広がる大パノラマ。

関東平野を一望

関東平野を一望できます。
富士山が見えるかと思って期待してたのに、この日は見られなかったよ。残念。

この日は山頂は風が強くてすごく寒かったです。
写真を撮るのにうろうろしていたら、知らないおじさんが「今日は風強いがら、寒がっぺ~」と声をかけてくれました。

次回へ続く


347304.gifおまけ347304.gif

はい、ではこちらをご覧くださ~い。
下の写真がこの日のワタクシの朝ごはんでございま~す!

黄色いたいやき

朝からたいやきでございま~す。
クリーム味の黄色いたいやきでございま~す。


<ランキングに参加しています>
banner-fc2    banner-中型    banner-人気
はい、ではこちらをポチッとお願いしま~す!
Secret

TrackBackURL
→http://chiyokosyou.blog7.fc2.com/tb.php/237-6cb462b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。